トレーナー紹介

岡山のパーソナルトレーニングスタジオ リップルの大前芽美です。パーソナルトレーナーとしての経歴や想いをお伝えします。

 

経歴

私は医療機関やフィットネスクラブなどで長年に渡り運動指導の仕事に携わっていました。

また、エアロビクスインストラクターとしても活動しており、エアロビクスが好きだからがゆえに膝痛にも関わらず痛み止めの注射を打ち参加される方や、間違ったフォームで行い身体に負担を掛けておられる方などを多く見かけていました。

本来、健康づくりが目的だったはずなのに運動が逆効果になっているという悲しい状況に遭遇し集団指導や自分の知識量に限界を感じ、「これで良いのか・・?」と自問自答の日々を送っていました。

パーソナルトレーニングとの出会い

そのような中パーソナルトレーナーという職業の存在を知り、「自分が求めている指導スタイルはこれだ!」と直感的に感じ一念発起し、パーソナルトレーナーの勉強を始めました。

その後活動を開始するものの当初は「パーソナルトレーニング」という言葉が世の中に浸透しておらず自宅の一室やお客様のご自宅に伺い、訪問トレーニングという形でした。

リップルオープン

「身体が違えば必要な運動も違うはず・・。」

1人1人に合わせた最適な運動を行えば身体は必ず変わるという想いを共有して下さる方が増えた事、そしてもっと効果的でよりよいトレーニングを提供したいとの想いから2012年4月にパーソナルトレーニングスタジオRippleをオープンいたしました。

お客様への想い

パーソナルトレーニングはお客様とトレーナーの二人三脚、共同作業、どちらから一方的に頑張るだけでは最高の結果は引き出せないと考えます。

お客様に寄り添い「このトレーナーなら身体を預けても大丈夫!」と信頼して頂き最高の結果を手に入れて頂けるよう日々精進します。

パーソナルトレーニングスタジオRippleは流行に流されず身体の本質を追究し正しい身体づくりをご提供出来る場であり続けたいと考えています。