090-5371-1115

10:00〜20:30(定休日:水曜日・祝日)

ピラティスマシーン

  • 2022.12.01
  • お知らせ

ピラティスマシーン〈チェア〉を導入しました

 

この度、ピラティスマシーン〈チェア〉を導入しました。

 

「ピラティス」とは、ドイツ人のジョセフ•ピラティス氏が、第一次世界大戦時に負傷した兵士のリハビリのため開発したエクササイズで、ベッドのスプリングを活用してトレーニング器具を作りリハビリやエクササイズ指導を行った事が始まりと言われています。

その後、ピラティス氏は諸事情でアメリカへ渡りニューヨークにスタジオをオープン。

たまたま近隣にダンススタジオが有り、そこに通うダンサー達の間で評判となり一気に世界中に広まったそうです。

 

「ピラティス」には

器具を使用せず自重で行う…マットピラティス

様々な器具を使用した…マシーンピラティス(リフォーマー•タワー•チェアetc…)

があり、チェアはマシーンピラティスの一部になります。

 

このマシーンを使用して様々な動作を行う事で、自重では感じにくい筋肉の収縮感や、

本来働くべき(今まで使えていなかった)筋肉などが活性され、可動域を出しながらも筋肉の出力もある《=しなやかで強い》身体作りが可能です。

体験して頂いたお客様からは

「お〜!なんだか身体の奥の方まで使ってる感じ!」「新しい感じ!」etc…

様々なお喜びの声をいただいております。

 

身体の使い方を学習して、筋トレや有酸素運動、その他の運動を取り入れて……お客様の目的達成に向けてプログラムを作成しております。

身体の使い方の学習にチェアはとても有効で、目的達成のスピードを加速させてくれるツールだと感じています。

 

運動しているけど、なかなか効果を感じられない、身体の使い方がいまいちうまく分からないとお感じの方、よろしければご一緒させて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share この記事をシェアする

Trial Couse

トライアルコースについて

5,500円/1回(60分)

ご入会を検討されている方は、事前にカウンセリングやトレーニングを体験して、
スタジオやトレーナーとの相性をご確認ください。
ダイエットコースのトライアルコースについては、ダイエットコースページをご確認ください。

01

カウンセリング

トレーニングの目的や身体についてのお悩みなどをお伺いします。

02

姿勢や動作評価

Ripple規定の評価表を用いて現在の身体の状態を確認し、目標達成のために必要な事を見極めます。

03

トレーニング体験

評価に基づいて、必要なコンディショニングやトレーニングの一端を体験していただきます。レッスン前との違いをご確認いただき、目標達成のために必要なトレーニングをご提案します。その場で「はじめてパック」のご購入や次回のご予約をしていただくことも可能です。

090-5371-1115

10:00〜20:30(定休日:水曜日・祝日)

レッスン中はお電話に出られません。
お手数ですが、留守番電話にメッセージをお願いします。
メッセージをいただいた方には、折り返し連絡させていただきます。